オグロヅル

Black-necked Crane
Grus nigricollis

■分布:インド北部、中華人民共和国、ブータン、ベトナム北部、ジャンムー・カシミール州東部、甘粛省や四川省、青海省、新疆ウイグル自治区、チベット自治区で繁殖し、ベトナム北部、アルナーチャル・プラデーシュ州、青海省、雲南省、チベット自治区南部で越冬する。
■生態:繁殖期は3,000-4,800メートルにある湖沼や湿原、冬季は農耕地に生息する。
 食性は雑食で、植物の茎、根、種子、カエル、貝類などを食べる。
  繁殖形態は卵生。5-6月に1-2個(主に2個)の卵を産む。雌雄で抱卵し、抱卵期間は31-33日。雛は孵化してから約90日で飛翔できるようになる。
  (Wikipediaより)

探鳥記
■2019-5-25 中国・四川省
 四川省にはこのツルしかいないと想定されたので、遇うとうれしい。

主要更新
◇'19-6-9:本欄新設
■2019-5-27  (中国・四川省) <Nik556PF/D500(750mm相当)> 面積削減、上:1/6、下:1/4


 ・5-25  (中国・四川省) <Nik556PF/D500(750mm相当)> 面積削減、上から1/8x2,1/2




HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me